険礁嶼

険礁嶼は澎湖県白沙郷に属し、吉貝嶼の南方、赤崁の北方に位置します。付近は暗礁が多いことで知られ、シュノーケリングの聖地になっており、島の四方は豊富な海底資源に恵まれています。海蝕台地である東側半分を除いて、島のほとんどが貝殻と珊瑚によってできた白いビーチで構成されているのも特色の一つです。遠くから見ると白砂と海岸線が交差しており、非常に美しい光景となっています。また、熱帯魚や珊瑚などが観察できるシュノーケリングのベストスポットでもあります。 
さて、この島の名前はなぜ「険礁」というのでしょうか?「険」は気を抜けばすぐに船が座礁してしまう海岸を取り囲む危険な暗礁を示しています。島名を以て周辺海域を往来する船に気を付けるよう注意を促しているのです。 

Google 地図

最終更新日:2017-09-27

Facebookユーザーのメッセージ

観光情報

  • 経緯度:
  • 119.60800, 23.71180
  • 電  話:
  • 886-6-9933082
  • 営業時間:
  • 全日
旅のテーマ

関連情報