跳到主要內容

最新情報

「2019澎湖吉貝ビーチカーニバル」今夏8月熱気の中でスタート
108-07-01 資訊組 593
台湾で最も豊かな観光資源を有する澎湖は、国内外の観光客が絶えず訪れる人気スポットの一つであり、「台湾海峡に浮かぶ最も輝かしい真珠」に例えられています。90の島々には、歴史と人文の知恵の結晶が蓄積されており、壮大な海は、澎湖の至る所に大自然の絶景をもたらしています。そんな澎湖がこの夏、台湾で最も美しい湾を誇る「吉貝嶼」にて、「2019澎湖吉貝ビーチカーニバル」を開催。トレンディドラマ『イルカ湾の恋人』にも登場する吉貝黄金海岸のこの上ない美しさを、全国の方々の目の前で再びご覧に入れます。
 
同イベントの記者会見は6月26日、交通部観光局旅行サービスセンターの1階で行われました。澎湖国家風景区管理処(以下「澎管処」)の許処長が司会を務め、澎湖県政府の蔡淇賢参議、マンダリン航空営業部の鄭春雪経理、ユニー航空営業部の陳永裕経理らが来賓として出席。一同は「2019澎湖吉貝ビーチカーニバル」の一連のイベントについて共同でPRを行ったほか、この夏には、美しい湾を有するロマンチックな吉貝でのディープな体験と、幻想的で魅惑的な夏の島ならではの独特の魅力を、台湾全土の方々にお届けします。
 
澎管処の許処長は、吉貝嶼は澎湖の北海海域最大の有人島であるとし、「沙尾」の貝殻ビーチの魅力が実感できるほか、地元ならではのグルメや人文の風景なども楽しめるとアピール。また、今回は澎湖の離島観光を推進するため、現地の各機関と産業の力を総合し、かつ様々な観光資源を盛り込むことで、澎湖の最も美しくロマンチックなビーチや、特有の石滬文化など、吉貝の夏ならではの魅力的な姿を、ビーチバレー、マラソン、面白イベント、コンサートなどの内容が目白押しのスポーツカーニバルを通して、世界に広めていくと述べました。さらに、ハイライトの吉貝ビーチマラソンについても触れ、波や熱気とともに吉貝島を盛り上げることで、観光地としての知名度とブームに火を付け、地方産業の活性化と観光価値の創造を図りたいと意気込みを見せました。
 
「2019澎湖吉貝ビーチカーニバル」では、澎管処、澎湖県政府、澎湖県白沙郷公所が共同で、充実した多彩な内容を丹念に計画しているほか、極地探検家の林義傑氏率いるチームにも企画を依頼。8月15日から8月25日までの間に繰り広げられる一連のビーチカーニバルイベントを通して、千人あまりの参加者が盛夏の美しい島で共に夢を追いかけます。イベントの一つである吉貝ビーチマラソンでは、4Kのレジャー部門、10Kのチャレンジ部門とペア部門の計三つの部門が、「台湾で最も美しい湾」と称される沙尾ビーチで、熱気に包まれながらスタートを切ります。そのうち、10キロを走り抜ける二つの部門は、島を一周し、吉貝の日差し、ビーチ、潮風を体全体で満喫することができます。ほかにも関連イベントとして、ビーチバレー、石滬文化体験、ビーチクリーンアップ、海洋観光マーケット、各種吉貝ビーチならではの面白い体験活動など、様々なイベントを予定しており、遠くから訪れた方々にも吉貝のとっておきの魅力を余すところなくご体験いただけますので、ぜひお揃いでご参加ください。大会当日の夜は、豊富なグルメが味わえる海洋観光マーケットと、最高の盛り上がりを見せる潮風パーティーが予定されており、吉貝島にご滞在の方々は、島を貸し切っているかのようなプレミアムなVIP待遇を満喫できます。潮風パーティーには、美形ぞろいの次世代ラップグループ「CHING G SQUAD」と、第30回金曲奨で最優秀国語女性歌手にノミネートした「孫盛希」が、様々な地元グループと共に熱い歌声を披露し、吉貝嶼全体を盛り上がりの渦に巻き込みます。ビーチバレー・チャンピオンシップの定員は500名、申込期間は本日より7月15日まで。吉貝ビーチマラソンの定員は1,000名、申込期間は本日より8月4日まで。どちらも定員になり次第締め切りとなります。澎湖地区在住者の申し込みは5割引。定員に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
詳細はイベントの公式サイトをご覧ください。
相關連結
  1. 公式サイト
Top