跳到主要內容

宿泊施設

中屯風力区

22071 更新日|最終更新日:2021-01-27
観光地情報
状態
開放中
史跡種類別
非古蹟
営業時間
日曜日 24時間営業
  • 日曜日 24時間営業
  • 月曜日 24時間営業
  • 火曜日 24時間営業
  • 水曜日 24時間営業
  • 木曜日 24時間営業
  • 金曜日 24時間営業
  • 土曜日 24時間営業
電話
(886)6-9216521
住所
澎湖県白沙鄉澎湖県白沙郷中屯村
風力発電所は澎湖県白沙郷中屯村に在る、台湾で二番目の風力発電所です。2001年10月から正式運転を開始しており、ちょうど中屯の第二苗木畑にあるため、風車公園としても整備され、澎湖県白沙郷における観光の目玉となっています。この風力発電所は台湾で二番目、澎湖では三代目の風力発電機にあたり、ドイツの最機材を用いています。変速機能が付いており、風力が変化したときには羽の角度を変え、必要な電力に合わせて速度を調整します。この風力発電は台湾の安定した電力供給に大きな役割を果たしています。 

風力発電の原理 
風力発電は風力によって風車の羽を回転させ、回転速度を増すことで発電機の発電を促します。毎秒3メートルの風速で発電が開始され、風速毎秒13~15メートルの時に出力可能となります。風力発電所は長期に渡り風が吹き、平均風速が速く、風力が安定して遮られない場所に設置しなければなりません。地理的環境が適していれば、投資資本を減らすことができ、出力もアップできます。
アクセス情報
23°37'13.44000"N 119°36'20.88000"E
Top