跳到主要內容

最新情報

アイアン・レディ女子アナ登場 2021年澎湖自転車アイランドホッピングカーニバル 大盛況で開幕
110-04-20 資訊組 90
「2021年台湾サイクリングフェスティバル」を推進し、澎湖のレジャー観光振興を促進するため、澎湖国家風景区管理処は「2021年澎湖自転車アイランドホッピングフェスティバル」の発表記者会見を特別に開催し、「現地のプロによるサイクリングガイドサービス」、「澎湖アイランドホッピング-西遊記イベント」、「サイクリング成長記念式」及び、「2021澎湖101kmホッピングバイク」などの複数のイベントメニューを一挙発表しました。また、世界で最も美しい海岸と湾を時速20㎞で巡るサイクリングツアーにサイクリストを招待しました。
「2021年澎湖自転車アイランドホッピングフェスティバル」では、3月1日から6月30日まで実施される「自転車ガイドサービスイベント」が開始されました。サイクリストがより深くこの「世界で最も美しい湾」と呼ばれる島を体験できるように、澎湖管理処は、澎湖県サイクリング協会と共同で、台湾で最も優れた無料の自転車ガイドサービスを開始しました。サイクリストまたはサイクリングチームは、5人以上で、7日前までに登録フォームから予約しのお申し込みをいただくと、プロのエキスパートガイドによる観光地案内や解説のサービスをお楽しみいただけます。
また、年間を通じて一連の自転車活動を継続的に行っており、3月1日から10月31日には「澎湖ホッピングアイランド-西遊記」と称し、観光用レンタサイクルを借りた場所と別の場所に返却できるサービスを実施します。漁翁島ビジターセンターと西嶼西台ビジターセンターの2ヶ所で、観光客に向けて25台の自転車を無料でレンタルしており、西嶼海岸ロードの最高のロケーションを自転車に乗りながら存分にお楽しみいただけます。6月3日の世界自転車デーには、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学の各卒業生の代表を招き、「サイクリング成長記念式」イベントを開催します。チャレンジ企画や、20㎞チャレンジレースなどのイベントを用意し、長距離ライディングを通じ、若い学生たちが自分自身に挑戦し、自身の成長を認めてもらう機会にしてもらうため、終了後には、各参加者に達成記念証書を贈ります。
この一連イベントのメインは、9月26日の「2021澎湖101kmホッピングバイク」です。このイベントは、自分自身にチャレンジする101kmチャレンジグループと、家族で楽しむための20kmレジャーグループに分けられます。ロード上には嵵裡ビーチや、北寮に出現する「モーゼの海割」のような海の中の道、海にかかる大橋や、漁翁島灯台など有名なレジャースポットがあり、サイクリングロード周辺には、優れた自然や文化景観も豊富にあり、また台湾ならではの美食スポットもあります。サイクリストは自分自身への挑戦をするだけでなく、澎湖島の素晴らしい風景と文化を楽しむことができます。また今年は、従来の101kmコースに2つのタワーをめぐるルートが認定追加されました。澎湖のランドマークである漁翁島灯台から鎖港北タワーを結ぶルートで、1日で澎湖の2つのタワーを巡ることができるようになりました。
「2021年澎湖自転車アイランドホッピングフェスティバル」は、一連の自転車イベントを通じ、10月末まで盛り上がって行きます。本日より「2021澎湖101kmホッピングバイク」の登録を開始致します。お友達とお誘い合わせの上、澎湖自転車アイランドホッピングの旅においでください。時速20kmのスピードで菊島独特の魅力を体験してください。
Top