跳到主要內容

最新情報

澎管処が「I-centerモバイルツーリストインフォメーション」で自転車・博愛シャトル無料花畑ツアーサービスを提供
109-02-21 資訊組 436
澎湖国家風景区管理処はバリアフリー旅行の環境を整えてサービスの質を向上させるため、澎湖休憩園区の2020年花畑イベント「幸福島嶼(ハッピーアイランド)」に合わせて間もなく「I-centerモバイルツーリストインフォメーション」サービスを開始。同サービスが提供する自転車・博愛シャトル無料花畑ツアーを利用すれば、観光客や地元の年配者の方々は歩く必要が無くなり、シャトルに乗って澎湖の庭「澎湖休憩園区」の中を楽々と移動しながら花畑をのんびり満喫したり、自転車を走らせながら緑豊かな寛ぎのひと時を気ままに楽しんだりすることができます。

澎管処処長許宗民氏の説明によると、澎湖のオフシーズンにより多くの観光客を呼び込むために観光シーズン同様低炭素ツーリズムやレクリエーション活動を取り入れ、澎湖のレクリエーション施設が整い、木々が豊かに茂った、日差しや風を遮ることのできる澎湖休憩園区が「I-centerモバイルツーリストインフォメーション・プロモーション計画」におけるモバイルサービスルートの一つに選定されたということです。即日より1台の園内シャトル運行サービスと10台の観光用自転車貸し出しサービスが無料で提供され、自転車の利用希望者は澎湖旅ビジターセンターサービスカウンターに赴き簡単な申込書に記入して貸し出し手続きを行うだけで、すぐに自転車に乗って木々の茂った涼しい自然やレクリエーション、教育、低炭素花畑などの各スポットを気軽に楽しむことができます。

無料自転車・シャトルの利用時間:自転車の貸し出しは毎日午後4時まで。4人乗りの博愛シャトルサービスは毎日午前9時と午後3時などの2回となっています。園内シャトルは澎湖ビジターセンターのボランティアスタッフの運転で、お年寄りやお体の不自由な方をお乗せして園内の各スポットを回りながらガイドを行います。澎湖限定春の5つ星楽々ツアーをどうぞお楽しみください。
 
Top