跳到主要內容

最新情報

虎井嶼夕日観賞ピクニックコンサートでロマンチックなサマーナイト!
108-06-10 資訊組 535
「2019フォルモサ仲夏フェスティバル‐虎井嶼夕日観賞ピクニックコンサート」が6月22日(土)の夕方、澎湖で7番目に大きな島、虎井嶼に盛大に登場します。観光客も地元の方々も、ぜひご一緒に虎井嶼の西山レジャーエリアへお越しいただき、夕日の沈む眺めと美しい音楽の調べを楽しみながら、夏の夜空をご満喫ください。澎湖国家風景区管理処(以下「澎管処」)が皆様のお越しをお待ちしております。
 
澎湖の南側に位置する虎井嶼は、熱帯と亜熱帯にまたがる美しい小島で、世界最大手の旅行ガイドブックにも「知られざる島々ベスト10」の一つに選ばれています。そこで、澎管処では交通部観光局主催のイベントに合わせ、虎井嶼の南側海域を通る北回帰線から最も近い虎井西山レジャーエリアにて、夏至当日に「夕日観賞ピクニックコンサート」を開催します。イベント当日は、地元のお年寄りによる地域のガイド解説、メッセージを届ける大型凧、虎井小学校による童謡の披露、台湾銅管五重奏団による演奏ステージなどと、多彩なプログラムを予定しています。今回のイベントを通して、素朴で活気あふれる澎湖の海湾の特色と島の風情を皆様にお伝えすると同時に、ゆったりとした澎湖諸島の旅行イメージを構築し、海湾リゾートとロマンチックな島の雰囲気を持つ澎湖ならではの特色の創出を目指します。
 
虎井嶼で開催されるこの島の音楽の饗宴に参加したいという観光客と一般の方々のために、澎管処では150名限定で参加申し込みを受け付けております。参加費はお一人300台湾ドル。定員に限りがございますので、興味のある方はこのチャンスをどうぞお見逃しなく。ぜひご一緒に虎井嶼でスローライフの魅力を実感してみてください。
Top